【レビュー】 TamaToys インサートエアピロー - 妹√で風呂洗う
FC2ブログ

【レビュー】 TamaToys インサートエアピロー

インサートエアピローのレビューです。
こんな感じのグッズなので「もしかしてやばいこと始まる?」と不安な方は引き返しましょう。別に変なことはしないけど。
s78.jpg



さて、本日無事にインサートエアピローが届きました。枕本体、カバー、空気入れと一式購入。Amazonで4000円くらいでした。
3335.jpg

カバーはこんな感じです。生地はまさかの2WAYトリコット。モザイクもそのまま入ってます。
サイズは縦54cm、横34cmです。エアピローに空気を入れた際もこれくらいの大きさになります。
3336.jpg3339.jpg

頭側にファスナーが付いています。下側はオナホールが露出するように真ん中が開いて縫われています。
3341.jpg
3340.jpg





では、開封して空気を入れてオナホをハメましょう。今回ハメるオナホは「初々しい妹 キツ穴edition」です。
追記:ねこっ娘ミーニャンもハマりました。
3337.jpg



3分くらいかかりました。
3338.jpg

今は撮影用に「①空気を少し入れる→②オナホをハメる→③空気を入れる」の手順ですが、空気を入れすぎるとカバーが着けられないので実際は「①空気を少し入れる→②オナホをハメる→③カバーを着ける→④空気を入れる」の手順になると思います。
枕本体には、上と下にオナホールをハメる部分があって、装着部のサイズが大きめのホール用、小さ目のホール用になっています。サイズ的に上手くハメられないホールもあるのでそこは注意。細いオナホールはハメにくいかも。
ホールをもっと奥にハメても良かったのですが、使う際に布が汚れそうなので浅くハメました。奥にハメたほうが安定するので悩みどころです。

空気栓は押し込むと中に入ります。


では、カバーを着けましょう。

ここをこうして…
3342.jpg




はい!完成!


3343.jpg3344.jpg

意外にありじゃん!!



正直、驚きました。

では、サイズを測ってみましょう。
おっぱいのサイズはこんな感じです。
3345.jpg

空気を入れたときの枕本体は以下のサイズになります。
端と端で測ったとき:縦50cm、横32cm
中央で測ったとき:縦42cm、横25cm

数値で見ると小さいけれど、使うとなるとこれくらいのサイズがちょうど良いのかなぁなんて思います。



まとめると「ちょっと手間だけど意外にあり」なグッズでした。
まだ使ってはいないのですが、なんとなく構えてみると意外に良い感じで「あれ?思ったよりいいぞ…」ってなりました。心配していた静電気もなく、内心「ダメ元」で購入していただけに、意外な結果に驚いてます。そういうときのマジかーが出そうになる。
今回の買い物はどうやら無駄遣いにはならなそうです。

今のところは満足していて、あとは耐久次第ってところでしょうか。思いのほか良かったです。
また何かあれば書き足します。

追記:2017/2/16
あれからしばらく経ちましたが、なんだかんだでエアピローを使ったのは最初の一回だけでした。
買ったときは確かに「意外にいいじゃん!」と思ったのですが、やっぱり私にとっては手間だったようです。エアピロー自体は良かったので、かけられる労力と相談になりそうです。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する